おかゆうたは病気で激痩せしていた?痩せる前の画像と比較。

  • URLをコピーしました!
当サイトにはプロモーションが含まれます。
【動画見るだけで4000円GET】


TikTok Liteインストールして10日ログインだけで4,000円!

①wifiを切って以下のURLからアプリDLする
(アプリは開かない)
https://lite.tiktok.com/t/ZSN5QPFk9/

②ダウンロードが終わったら
ストアからアプリを開かず
【上のURLからアプリを開く】

③tik tokで使ったことのない電話番号やメールで登録

④10日間連続ログイン

tiktokを入れてても対象の可能性有
まずはtik tokアプリを消してチャレンジしてみてください!

※毎日動画を見るだけで紹介無しでも、1,000円程度貰えます。

上手くいくと思うコツ
アプリ起動はストアからしないで、URLから起動

Wi-Fi繋がない

8月25日、とても悲しいニュースが入ってきました。

漫才コンビ「おかけんた・ゆうた」で活躍されていたおかゆうたさんが、8月22日に脳内出血により死去されていたことが分かりました。

享年61歳でした。

そしておかゆうたさんは、実はなくなる以前から病気で激やせされていると話題になっていました。

ということで今回は「おかゆうたは病気で激痩せしていた?痩せる前の画像と比較。」と題して記事をお届けいたします。

この記事では以下の3点について取り上げていきます。

  • おかゆうたさんの激痩せ前と激痩せ後の画像比較。
  • おかゆうたさんの患っていた病気についての情報。
  • おかゆうたさんの病気が激痩せしたことに関わっていたのかの検証。

ぜひ最後までお付き合いください。

"あなたの健康、ただ一滴で守りませんか?"

あなたの健康は、あなた自身の手で守ることができます。

銀座血液検査ラボ」が提供する自宅でできる健康診断キットで、あなたの健康を自分自身でチェックする新しい習慣を始めませんか?

「血液検査を、もっと身近に、もっと手軽に」をテーマに、「銀座血液検査ラボ/ketsuken」はあなたに新しい健康管理の選択を提供します。

わずか一滴の血液と15分の時間があれば、あなたの健康状態を知ることが可能です。

生活習慣病やがんは身近な存在です。

早期発見がとても重要な病気ですが、日常生活でのチェックが難しいことも事実です。

しかし、それは昔の話です。

この検査キットを使えば、病院に行くことなく自宅でいつでも検査することができます。

そして、結果は最短翌日に確認できます。

「そんな簡単な検査で正確な結果が分かるの?」

そのように心配する方もいるでしょう。

ですがご安心ください。

病院と同等の検査精度を実現したこの健康診断キットは、特許取得の採取容器を用いており、肘静脈血検査と変わらない良好な結果が得られると報告されています。(日本臨床検査医学会「臨床病理」第65巻第3号(2017年3月)原著論文掲載)

検査は、法律で定められた基準を満たし都道府県知事に登録を認められた衛生検査所が行います。

健康管理は自分自身の手で守ることができます。

男性向けがん検査、女性向けがん検査、生活習慣病検査、B型・C型肝炎検査の4種類の検査キットから、あなたのニーズに最適なものを選んでください。

そして、もし検査結果に「異常値」や「陽性」があった場合、オンライン診療も受けられます。

あなたの健康を「銀座血液検査ラボ/ketsuken」の自宅でできる健康診断キットで、一滴、一分、自分自身で守りましょう。

>>銀座血液検査ラボの詳細を見てみる

著名人に関する医療系記事まとめ
目次

おかゆうたは病気で激痩せしていた?やせるまえの画像と比較。

おかゆうたさんは、漫才コンビ「おかけんた・ゆうた」で活躍されていた方です。

メンバーおか けんた
おか ゆうた
結成年1983年
事務所吉本興業
師匠岡八郎
出身NSC大阪校1期(けんた)
出会い岡八郎の門下生同士
旧コンビ名岡けん太・ゆう太
「おかけんた・ゆうた」の基本情報

この「おかゆうた・けんた」の同期には、あのダウンタウンさんもいらっしゃいます。

そしてコンビのうちの1人であるおかゆうたさんは、1962年6月11日に鹿児島県で生まれました。

坊主頭と枯れた声が特徴だったおかゆうたさんは、芦屋雁之助演じる山下清・島木譲二・今くるよなどのモノマネが得意でした。

1981年には吉本新喜劇に入団しています。

相方のおかけんたさんについては、こちらでまとめていますので、併せてご覧いただけますととてもうれしいです👇

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=vTH2D85Rx_8

おかゆうたさん、脳内出血により死去

そんなおかゆうたさんですが、先程も申し上げた通り、脳内出血により大阪市内で死去されました。

年齢は61歳でした。

2012年に吉本百年物語10月公演「これで誕生!吉本新喜劇」に出演。2020年ごろに体調を崩してコンビでの活動は休止状態になっていましたが、今年8月15日、大阪・YES THEATER「よしもとお笑いライブ」にて、これから始まるコンビ結成40周年のプロローグとして漫才を披露されたのが最後の舞台になりました。

公演終了後、「40年はほんまにあっちゅうまでした」「1日でも長くやりたい」などと話していました。

吉本興業は「皆様には、故人生前に賜りましたご厚誼に深く感謝しますとともに、謹んでお知らせ申し上げます」としています。

引用元:©YOSHIMOTO KOGYO, All Rights Reserved.(https://magazine.fany.lol/123399/)

この知らせに、世間からはおかゆたさんの死を悼む声が多数挙がっています。

https://twitter.com/C_H_A_M_I_chan/status/1694965900833853845

そんなおかゆうたさんについて調べていると、「おかゆうた 激痩せ」「おかゆうた 病気」というワードに検索数が集まっていることがわかりました。

ということでここからは以下の3点について取り上げていきます。

  • おかゆうたさんの激痩せ前と激痩せ後の画像比較。
  • おかゆうたさんの患っていた病気についての情報。
  • おかゆうたさんの病気が激痩せしたことに関わっていたのかの検証。

おかゆうたさんの激痩せ前と激痩せ後の画像比較。

ということで早速、おかゆうたさんの激痩せ前と激痩せ後の画像を比較していきましょう。

まず、最近のおかゆうたさんのお写真はこちら👇

そして、痩せる前のおかゆうたさんのお写真がこちら👇

かなり見た目が違いますね。

確かに以前と比べると、おかゆうたさんは激痩せしています。

とは言え、年齢を重ねるとともに食べる量が減り、痩せることもあるでしょう。

おかゆうたさんの激痩せは、本当に病気と関連しているのでしょうか?

おかゆうたさんの患っていた病気についての情報

実はおかゆうたさんは、生前に糖尿病を患っておられました。

糖尿病情報センターによりますと、糖尿病とは次のように説明されています👇

糖尿病は、インスリンが十分に働かないために、血液中を流れるブドウ糖という糖(血糖)が増えてしまう病気です。インスリンは膵臓から出るホルモンであり、血糖を一定の範囲におさめる働きを担っています。

血糖の濃度(血糖値)が何年間も高いままで放置されると、血管が傷つき、将来的に心臓病や、失明、腎不全、足の切断といった、より重い病気(糖尿病の慢性合併症)につながります。また、著しく高い血糖は、それだけで昏睡(こんすい)などをおこすことがあります(糖尿病の急性合併症)。

引用元:© National Center for Global Health and Medicine. All rights reserved.(https://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/010/010/01.html)

おかゆうたさんの病気が激痩せしたことに関わっていたのかの検証

そしてこの糖尿病が理由で、おかゆうたさんは週に3回の透析治療を受けていたことが分かっています。

以下は、おかゆうたさんの相方・おかけんたさんのコメントです。

週3で透析を受けていた、ゆうたくん
私が劇場にいると、
「おっ、相方どやねん」「ゆうた、元気してんの?」と皆さんが声をかけてくださいました。
私の知る限り、こんなに皆さんに愛されてる芸人はいません。そんな時、相方からポツンときたメール、「漫才やりたいです。」 涙が止まりませんでした。
それが実現した、台風の最中での3年半ぶりの漫才。
舞台で私の肩を持って重心をとる相方が、愛おしくて愛おしくてたまりませんでした。
漫才が終わって、取材を受けた時のゆうたくんの言葉「1日でも長くやりたいというのがあるからね。」
ほんま、長く漫才やりたかった。旧暦の七夕の日に、天に召されたゆうたくん。
この日だけでかまへんから、一年にいっぺん会って♪えぇ~漫才♪しょーな。
今までありがとう。
最高の相方、おかゆうたくん。

引用元:© National Center for Global Health and Medicine. All rights reserved.(https://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/010/010/01.html)

透析治療とは👇

自身の腎臓の代わりに人工腎臓のフィルター(ダイアライザー)を介して、血液から老廃物・余分な水分を取りのぞく治療です。

引用元:© National Center for Global Health and Medicine. All rights reserved.(https://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/010/010/01.html)

そしてこの透析治療について、東京新橋透析クリニックのHPでは、「透析患者さんは透析期間が長くなるほど痩せやすい」というデータが公表されていました。

もしかしたら他の要因も絡んでいるかもしれないので、断言はできません。

しかし、おかゆうたさんの激痩せ理由が病気の治療の副作用だった可能性は硬そうですね。

"あなたの健康、ただ一滴で守りませんか?"

あなたの健康は、あなた自身の手で守ることができます。

銀座血液検査ラボ」が提供する自宅でできる健康診断キットで、あなたの健康を自分自身でチェックする新しい習慣を始めませんか?

「血液検査を、もっと身近に、もっと手軽に」をテーマに、「銀座血液検査ラボ/ketsuken」はあなたに新しい健康管理の選択を提供します。

わずか一滴の血液と15分の時間があれば、あなたの健康状態を知ることが可能です。

生活習慣病やがんは身近な存在です。

早期発見がとても重要な病気ですが、日常生活でのチェックが難しいことも事実です。

しかし、それは昔の話です。

この検査キットを使えば、病院に行くことなく自宅でいつでも検査することができます。

そして、結果は最短翌日に確認できます。

「そんな簡単な検査で正確な結果が分かるの?」

そのように心配する方もいるでしょう。

ですがご安心ください。

病院と同等の検査精度を実現したこの健康診断キットは、特許取得の採取容器を用いており、肘静脈血検査と変わらない良好な結果が得られると報告されています。(日本臨床検査医学会「臨床病理」第65巻第3号(2017年3月)原著論文掲載)

検査は、法律で定められた基準を満たし都道府県知事に登録を認められた衛生検査所が行います。

健康管理は自分自身の手で守ることができます。

男性向けがん検査、女性向けがん検査、生活習慣病検査、B型・C型肝炎検査の4種類の検査キットから、あなたのニーズに最適なものを選んでください。

そして、もし検査結果に「異常値」や「陽性」があった場合、オンライン診療も受けられます。

あなたの健康を「銀座血液検査ラボ/ketsuken」の自宅でできる健康診断キットで、一滴、一分、自分自身で守りましょう。

>>銀座血液検査ラボの詳細を見てみる

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「おかゆうたは病気で激痩せしていた?デビュー当時の画像と比較。」と題して記事をお届けいたしました。

おかゆうたさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次