横澤夏子は韓国人?父親・母親など実家の家族についても調査!

  • URLをコピーしました!
当サイトにはプロモーションが含まれます。
【動画見るだけで4000円GET】


TikTok Liteインストールして10日ログインだけで4,000円!

①wifiを切って以下のURLからアプリDLする
(アプリは開かない)
https://lite.tiktok.com/t/ZSN5QPFk9/

②ダウンロードが終わったら
ストアからアプリを開かず
【上のURLからアプリを開く】

③tik tokで使ったことのない電話番号やメールで登録

④10日間連続ログイン

tiktokを入れてても対象の可能性有
まずはtik tokアプリを消してチャレンジしてみてください!

※毎日動画を見るだけで紹介無しでも、1,000円程度貰えます。

上手くいくと思うコツ
アプリ起動はストアからしないで、URLから起動

Wi-Fi繋がない

みなさんは、お笑いタレントの横澤夏子さんが韓国人であるという噂の真相について知りたくはありませんか?

また、横澤夏子さんの父親・母親など、実家の家族について知りたくはありませんか?

ということで今回は「横澤夏子は韓国人?父親・母親など実家の家族についても調査!」と題して記事をお届けいたします!

『横澤夏子は韓国人?父親・母親など実家の家族についても調査!』を読んでわかること

横澤夏子さんが韓国人であるという噂の真相について!

横澤夏子さんの父親・母親など、実家の家族について!

最後まで楽しんでご覧ください!

目次

横澤夏子は韓国人?

さて、横澤夏子さんが韓国人という噂の真相について見ていく前に、まずは横澤夏子さんに関する基本情報について見ていきましょう!

横澤夏子の基本情報

ニックネームなっちゃん、よこなつ
生年月日1990年7月20日
出身地新潟県糸魚川市
血液型A型
身長172cm
言語日本語
最終学歴新潟県立糸魚川高等学校
事務所吉本興業

横澤夏子さんは、1990年7月20日生まれのお笑いタレントです。

新潟県糸魚川市出身で、吉本興業東京本社(東京吉本)に所属しています。

東京NSC 15期生で、同期にはマテンロウ、デニスなどがいます。

彼女は2010年に芸人としてデビューし、2011年10月にスタートしたコント番組「パワー☆プリン」(TBS)のレギュラーメンバーにジャングルポケット、スパイク、チョコレートプラネット、2700、パンサーと共に選ばれました。

2016年からは、情報バラエティ番組『王様のブランチ』 (TBS)にレギュラー出演しています。

彼女は「R-1ぐらんぷり2016」で決勝進出し、「THE W 2018」で準優勝しました。

私生活では、2017年7月20日に1歳年上の一般男性と結婚し、2020年2月に長女、2021年10月に次女、2023年6月10日に三女を出産されています。

そんな横澤夏子さんについて調べていると、『横澤夏子 韓国』というワードがよく検索されていることが分かりました!

よくよく調べてみると、世間では横澤夏子さんが韓国人なのではないかという噂が流れているようです。

果たして、横澤夏子さんは本当に韓国人なのでしょうか?

結論から言いますと、横澤夏子さんが韓国人であるということを確証づける情報は見つかりませんでした。

ではなぜ、横澤夏子さんが韓国人であるという噂が流れているのでしょうか?

横澤夏子が韓国人だと噂される理由

横澤夏子さんが韓国人であると噂されている理由は、見た目が韓国人っぽいと言われるからです。

大堰堤として、横澤夏子さんはかなり整った顔をされています。

Googleの関連キーワードにも、『横澤夏子 美人』というワードが挙がってくるほどです。

横澤夏子さんの実際のお写真はこちら👇

確かに、少しそれっぽい感じはします!

ちなみに韓国人の顔の特徴としては、次のようなものが挙げられます👇(個人差あり)

  • 一重
  • 切れ目
  • 色白
  • 耳たぶが薄い
  • 唇が薄い

横澤夏子さんの場合は、切れ目という部分が似ているかもしれませんね。

ちなみに、横澤夏子さんが韓国人に見えるのではなく、韓国人が横澤夏子さんに見えたというパターンの方もいました。

人によりますが、横澤夏子さんの顔が韓国人っぽいと思う方は、一定数いるようですね。

ということで、横澤夏子さんが韓国人であるという噂を確証づける情報は出てこなかったのですが、後半は前半の話題に関連して、横澤夏子さんの父親・母親など実家の家族についてご紹介します!

横澤夏子の父親・母親など実家の家族についても調査!

さて、ここからは横澤夏子さんの父親・母親など実家の家族について見ていきます!

横澤夏子の父親

横澤夏子さんの父親は、お名前を横沢彰さんと言います!

横沢彰さんは、1961年生まれの小説家、児童文学作家、中学校教諭(国語)です。

新潟県出身で、駒澤大学文学部を卒業しました。

実は横沢彰さんは、1983年に「まなざし」という作品で第16回日本児童文学者協会新人賞を受賞しているスゴイ方なんです!

その縁もあって、日本児童文学者協会の会員でもあります。

そんな横澤夏子さんの父親・横沢彰さんですが、実は『卓球王国』という卓球の雑誌の取材を受け、当該雑誌に掲載されたことがあります👇

掲載されていた卓球王国👇

なぜ、横澤夏子さんの父親が卓球の雑誌に掲載されているのでしょうか?

実は横澤夏子さんの父親は、非常に腕の立つ卓球指導者なんです👇

横澤の両親は卓球で知り合って結婚したほどで、家族で揃って卓球をする“卓球一家”だったとか。

中学校の教師だった父・彰氏は卓球部の顧問も務め、娘の横澤にも熱心に教えた。幼い頃から卓球に取り組んでいた横澤は、中学1年生のときには地元の新潟県大会で優勝している。

引用元:© Sirabee All rights reserved.(.https://sirabee.com/2022/06/23/20162881875/(

実は筆者も、もう10年以上卓球をやっています。

そして新潟県には、『新発田(しばた)卓球クラブ』というクラブチームがあり、非常にレベルが高いです。

その中で県大会優勝という結果を残しているということから、横澤夏子さんの父親はかなり腕の立つ指導者であったことが伺えます。

以上が、横澤夏子さんの父親である横沢彰さんの経歴についての情報です。

横澤夏子さんの母親

横澤夏子さんの母親は、名前を横澤富士子さんと言います!

横澤夏子さんの母親は、もともと日本生命の事務職員としてお仕事をしていました。

ですが退職し、その後は高校の商業科の先生としてお仕事をはじめます。

そして現在は、上級教育カウンセラーなどの資格を活かして、住まいがある新潟県糸魚川市にて、主に子育てに関する講演会などの活動を行っています。

さらには、教師に対してもカウンセリング講座などを行うことで、次世代の成長にも力を注いでおられます。

とても素敵な母親ですね!

また横澤夏子さんの母親の講演会は、笑いを取り入れながら学んでいくので、とっても聞きやすいのだそう。

横澤夏子さんユーモアのセンスは、母親譲りなのかもしれませんね!

横澤夏子の姉妹

実は横澤夏子さんには2人の妹がいることが分かっていますが、それぞれの方の詳細はわかっておりません。

ちなみに横澤夏子さんは、最近3人目のお子さんを出産されました。

ということで、実家の家族構成(両親と3人の子供)と同じになったわけです。

もしかしたら横澤夏子さんは、自分の実家での経験から、『兄弟、姉妹』はたくさんいた方が楽しいと考えていたのかもしれませんね。

横澤夏子さんが思い描く素敵な家庭が築けることを願っています!

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「横澤夏子は韓国人?父親・母親など実家の家族についても調査!」と題して記事をお届けいたしました!

『横澤夏子は韓国人?父親・母親など実家の家族についても調査!』のまとめ

横澤夏子さんは韓国人ではない!顔立ちが少し似ていると言われている!

横澤夏子さんの父親は、腕の立つ卓球指導者!母親はカウンセラーの資格を活かして、子育てに関する考え方を広めている!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次