MENU

罠の戦争のあらすじと原作!脚本家や出演者(エキストラ)まとめ!

  • URLをコピーしました!
罠の戦争を1話から解説!
罠の戦争キャストを深堀!

本日は「罠の戦争のあらすじと原作!脚本家や出演者(エキストラ)まとめ!」と題して記事を書かせていただきました!

「罠の戦争」は、関西テレビ放送(カンテレ)にて、2023年1月16日の月曜夜10時から放送が開始される新ドラマです!

この作品で主演を務めるのは、今作でカンテレ作品主演回数が最多となる草彅剛さんです!

この記事では、注目を集めている「罠の戦争」が何倍も楽しめちゃう情報を厳選してお伝えしていますので、ぜひ最後までご覧ください!

2023年1月開始のドラマを総まとめ!

月曜

火曜日

水曜日

木曜日

土曜日

目次

罠の戦争のあらすじと原作!

罠の戦争のあらすじ

このお話の主役は、草薙剛さん演じる議員秘書・鷲津亨(わしづとおる)です。

彼は秘書としての仕事をこなす傍ら、依頼を受けてお偉い議員の失態を上手く処理し、スキャンダルが起こらないようにすることもやっていました。

まさに”裏”の仕事です。

ですが亨はいつでも冷静沈着でもくもくと仕事をこなし、任務をこなすためならプライドを捨て、誰であっても頭を下げてきました。

そんなある日のこと、亨が長年尽くしてきた国会議員である”先生”にある事件のもみ消しを依頼されます。

その被害者はなんと亨の息子でした。

亨の息子はこの事件によって、溺死寸前の重症を負っていたのです。

亨はそれまで自分の感情を抑え込んでこの”裏”の仕事をこなしてきましたが、自分の息子が被害者である事件のもみ消しを依頼されたことにより、その感情が爆発します。

妻にも背中を押された亨は、息子を苦しめた何者かの正体を探るために、そして権力を振るって自らの過ちを不当に消し去ろうとする憎き政治家たちに復讐するために、亨はこれまで培った人間関係や技能を駆使して、逆襲を開始します。

ある一人の秘書が可憐な罠を仕掛け、あくどい政治家たちに鉄槌を下す、痛快エンターテイメント作品となっています!

罠の戦争の原作

罠の戦争に原作はありません。

最近新しいドラマに関しては、「韓国作品のリメイクなのでは?」と言われることが多いですが、この作品は完全オリジナルであるようですね!

最近放送された「六本木クラス」が韓国のリメイクだったからかもしれませんね!

確かに罠の戦争には原作はないのですが、この「○○の戦争」事態はシリーズになっており、過去には

  • 2015年1月から3月にかけて火曜夜10時から放送された『銭の戦争
  • 2017年1月から3月にかけて火曜夜9時から放送された『嘘の戦争

があり、通称「復讐シリーズ」と言われています。2作とも主演は草薙剛さんでした!

ちなみに『銭の戦争』に関しては、韓国のテレビドラマが原作になっています。2015年に日本で放送された時には、場所が東京になっていました!

2作目の『嘘の戦争』に関しては原作はありません。

1作はリメイクで、2作目からはオリジナルで展開していっているわけです。

戦争シリーズが好きだった人にとっては待望の作品だったということですね!

過去作の『嘘の戦争』『銭の戦争』がAmazonプライムで無料視聴可能!

引用元:© 1996-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates(https://onl.sc/b5vdw2g 
)

下記の手順を踏むことによって、過去の戦争シリーズ2作品を全話無料で視聴することができます!

STEP
アマゾンプライムの無料体験を行う

下記リンクから、アマゾンプライムの30日間無料体験に申し込みます。

>>アマゾンプライム30日間無料体験

STEP
アマゾンプライム内のサービス『カンテレド―ガCHANNEL』の14日間無料体験を行う

アマゾンプライムビデオにて、『嘘の戦争』『銭の戦争』の作品名を検索し、『カンテレド―ガCHANNEL』の14日間無料体験を申し込みます。

このアマゾンプライムの30日間無料体験も、カンテレド―ガCHANNELの無料体験も期間中に解約すれば、一切会費はかかりません。

解約手順のページもこちらに掲載しておくので、安心して利用してください!

>>アマゾンプライムの解約方法

>>カンテレド―ガCHANNELの解約方法

罠の戦争を1話から解説!
罠の戦争キャストを深堀!

罠の戦争の脚本家

罠の戦争の脚本家を務めるのは、後藤法子さんという方です!

後藤さんは1967年1月25日に福島県須賀川市に生まれました。

後藤さんは脚本家としては大ベテランと呼べるような方で、2000年のデビュー以来脚本家として長く活躍し続けています!

2010年までマツ・カンパニーに所属していましたが、それ以降は独立し、活動を行っています。

後藤法子さんの代表作一覧
  • バカヤロー!2000 ニッポン人の怒りが爆発する!!(2000年3月29日、日本テレビ)⇚デビュー作
  • 伝説の教師(2000年4月 – 6月、日本テレビ)
  • ブラックジャックによろしく(2003年4月 – 6月、TBS)
  • 肩ごしの恋人(2007年7月 – 9月、TBS)
  • 必殺仕事人2009 第9話(2009年3月13日、朝日放送)
  • 濃姫(2012年3月17日、テレビ朝日)
  • 都市伝説の女(2012年4月 – 6月、テレビ朝日)
  • 銭の戦争(2015年1月 – 3月 、関西テレビ・フジテレビ)
  • 家族ノカタチ(2016年1月 – 3月 、TBS)
  • 嘘の戦争(2017年1月 – 3月、関西テレビ・フジテレビ)
  • 愛を乞うひと(2017年1月11日、読売テレビ・日本テレビ)
  • イノセント・デイズ(2018年3月 – 4月、WOWOW)
  • チア☆ダン(2018年7月 – 9月、TBS)
  • ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜(2019年1月12日、NHK)
  • 10の秘密(2020年1月 – 3月、関西テレビ・フジテレビ)
  • 悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜(2022年4月 – 6月、日本テレビ)

>>後藤法子さんの担当作品を無料で予習

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E6%B3%95%E5%AD%90

見ていただくと分かるように、復讐シリーズの2作とも、後藤さんが脚本を担当しておられます!

そんな後藤さんは実は競馬が大好きで『都市伝説の女』『10の秘密』にて競馬に関連する名前を使用したことでも有名です!

後藤法子さんに関しては、世間からも喜びの声が上がっていました!👇

今から非常に楽しみですね!!

罠の戦争の出演者(エキストラ)まとめ!

続いて罠の戦争の出演者(エキストラ)の皆さんをご紹介いたします!

鷲津亨…草薙剛

主演の鷲津亨を演じるのは、草薙剛さんです!

草薙さんは1974年7月9日に愛媛県で生まれました。一方で育ちは埼玉県春日部市だそうです。

草薙さんがジャニーズ事務所に入所されたのは1987年のこと。

当時の草薙さんは中学校の1年生でした。

そしてその後1988年4月に、国民的アイドルグループとして名を馳せた『SMAP』として活動を始めます。

突然ですが草薙さんには高校生の時の興味深いエピソードがあります。

草薙さんは当時堀越高等学校芸能活動コースに通っていたのですが、片道にかかる時間はなんと2時間!

にも関わらず、草薙さんは高校3年間無遅刻・無欠席を貫き通し、見事皆勤賞を貰っています。

その後は、出演した連続ドラマ『いいひと。』(1997年4月~6月)が全放送回の平均視聴率が20%を超えるなど、俳優・タレントとしても成功を収めていました。

現在はSMAPとしての活動を終了し、ジャニーズ事務所を退社。新しい所属先である「CULEN(カレン)」のて活動を続けています。

2020年には結婚を発表し、2021年には第44回日本アカデミー賞にて『最優秀主演男優賞』を受賞しています!

草彅剛さんの代表作一覧
  • 映画
  • 『メッセンジャー』
  • 『黄泉がえり』
  • 『ホテル ビーナス』
  • 『日本沈没』
  • 『山のあなた 徳市の恋』
  • 『BALLAD 名もなき恋のうた』
  • 『僕と妻の1778の物語』
  • 『ステキな金縛り』
  • 『任侠ヘルパー 劇場版』
  • 『台風家族』
  • 『ミッドナイトスワン』
  • テレビドラマ
  • 『いいひと。』
  • 『成田離婚』
  • 『先生知らないの?』
  • 『TEAM』シリーズ
  • 『フードファイト』
  • 『スタアの恋』
  • 『僕の生きる道』
  • 『僕と彼女と彼女の生きる道』
  • 『海峡を渡るバイオリン』
  • 『恋におちたら〜僕の成功の秘密〜』
  • 『僕の歩く道』
  • 『任侠ヘルパー』
  • 『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』
  • 『冬のサクラ』
  • 『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』
  • 『独身貴族』
  • 『スペシャリスト』シリーズ
  • 『銭の戦争』
  • 『嘘の戦争』
  • 『青天を衝け』

>>草薙剛さんが出演している作品を無料視聴

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E5%BD%85%E5%89%9B#%E5%A4%96%E9%83%A8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF

草彅剛さんは今回の主演決定について、自身のデビュー作である『いいひと。』と同じく関西テレビの放送であることにとても喜びを感じておられました。

また、過去の復讐シリーズへの出演に関しては、大杉漣さんとの共演もできた作品だったので、とても思い入れがあると仰っていました!

一言メッセ―ジでは、

『スタッフの皆さん、ファンの皆さん、そして僕自身が一番待ち望んでいた”復讐シリーズ”。今、持っている力をすべて出し切りたいと思います!』

引用元:©Kansai Television Co.Ltd.(https://www.ktv.jp/wana/)

意気込みを語っておられました!

草薙さんの演じる役・鷲津亨に関しては、さきほどあらすじの所で説明した通りです!

鷲津可南子・・・井川遥

出典:©2021FMG(https://www.haruka-fan.net/)

主人公・亨の妻である鷲津可南子役を演じるのは、井川遥さんです!

井川さんは1976年6月29日に東京都で生まれました。

井川さんは短期大学を卒業したのち、会社勤めで働いていました。

ですが1年経たないうちに会社を辞め、モデルの仕事を始めます。

女優デビューは1999年の「東洋紡水着サマーキャンペーンガール」でした。

その後井川さんは女優としてテレビドラマ、映画、舞台公演などの広範囲で活躍しています。

女優としての実力は折り紙付きです。井川さんの過去の受賞歴はこちら👇

井川遥さんの受賞歴
  • 2001年・・・ゴールデン・アロー賞・グラフ賞
  • 2002年・・・演劇新人賞
  • 2005年・・・日本映画批評家大賞助演女優賞(樹の海)
  • 2006年・・・高崎映画祭最優秀助演女優賞(樹の海)

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B7%9D%E9%81%A5)

ちなみに所属はエフ・エム・ジーです。

井川遥の出演作品一覧

映画

  • 『樹の海』
  • 『ヒナゴン』
  • 『水霊 ミズチ』
  • 『大奥』
  • 『象の背中』
  • 『東京公園』

テレビドラマ

  • 『純情きらり』
  • 『フリーター、家を買う。』
  • 『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』
  • 『ガラスの家』
  • 『流星ワゴン』

>>井川遥さんの出演作品を無料視聴

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B7%9D%E9%81%A5

井川さんはコメントにて、

人は何を背負い生きて行くのか。大切な人を守るため、大きな決断をする可南子は決して特別な存在ではなく、視聴者に1番近い存在なのかも知れない。そんな彼女が政治という現場にどのように関わっていくのかを丁寧に演じていきたいです。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B7%9D%E9%81%A5

と述べておられました!

ちなみに、亨の妻・鷲津可南子の役柄はこんな感じです!👇

休みなく働く亨の代わりに家事育児はワンオペでやっている。亨が反旗を翻すことになった時、その背中を押し、手を取り合う。裏に表に、亨と唯一無二の同志となり、共に修羅の道を進む。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B7%9D%E9%81%A5

蛯沢眞人(えびさわまさと)・・・杉野遥亮

出典:©2022 TopCoat Group Powered by SAKIYAKI inc.(https://topcoat.co.jp/yosuke_sugino)

蛯沢眞人(えびさわまさと)を演じるのは、杉野遥亮さんです!

杉野さんは1995年9月18日に千葉県で生まれました。

芸能活動を始めるきっかけになったのは、2015年の第12回FINEBOYS専属モデルオーディションに出場したこと。

杉野さんは同オーディションで見事入賞し、グランプリに輝きました。

その後は女性歌手aikoさんの「プラマイのミュージックビデオに登場しました。

そして芸能界デビューした翌年の2016年に放送された「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ)にて、俳優デビューも果たします。

所属はトップコートです!

杉野遥亮さんの出演作品一覧

テレビドラマ

  • 『ユニコーンに乗って』
  • 『ミストレス〜女たちの秘密〜』
  • 『ハケンの品格』
  • 『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』

映画

  • 『キセキ -あの日のソビト-』
  • 『あのコの、トリコ。』
  • 『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』
  • 『居眠り磐音』
  • 『東京リベンジャーズ』

>>杉野遥亮の出演作品を無料視聴

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E9%87%8E%E9%81%A5%E4%BA%AE

杉野遥亮はコメントにて、

前回作品である『嘘の戦争』出演時には、まだ自分も若く、緊張からくるある種の”恐怖”を感じていたことに言及したうえで、

前回よりも成長した自分を見せたい!

という意気込みを語っておられました!

ちなみに蛯沢眞人の役柄はこんな感じ👇

大学院では植物学の研究を行っていたが、家庭の事情から退学。思いがけない出会いから亨と同じ議員事務所で秘書見習いとして働くことに。誰も知らない、胸に秘めたある思いが・・・。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

蛍原梨恵(ほとはらりえ)・・・小野花梨

出典:© ALPHA AGENCY ALL RIGHTS RESERVED.(https://alpha-agency.com/artist/ono/)

蛍原梨恵(ほとはらりえ)を演じるのは、小野花梨さんです!

小野さんは1998年7月6日に東京都で生まれました。

実は小野さんが女優を目指したきっかけがとっても可愛いんです!

小野さんは子どもの時に見た「おかあさんといっしょ」の番組の中で、大量の風船が中を舞っているシーンを見て、「あの風船がほしい!」と思ったのがきっかけだとのこと!

劇団に入団し、女優デビューを果たしたのは2006年のこと。

「嫌われて松子の一生」(TBS系列)に出演しました!

その後は月9ドラマ、NHKの朝ドラへの出演など、徐々に活躍の場を広げていき、今に至ります。

所属は、アルファーエージェンシーです!

小野花梨さんの出演作一覧

テレビドラマ

  • 『鈴木先生』
  • 『イタズラなKiss〜Love in Tokyo〜』
  • 『親バカ青春白書』
  • 『カムカムエヴリバディ』

映画

  • 『南極料理人』

>>小野花梨さんの出演している作品を無料視聴

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E8%8A%B1%E6%A2%A8

小野さんはコメントにて、

傷つきながらも大事なものを守ろうと闘う鷲津と共に、そんな鷲津にくらいつき奮闘する梨恵という女性がとても愛おしく、演じられる喜びを感じています。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

と仰られていました!

また小野さんは出演が決まってから、しっかり過去の”復讐シリーズ”を見返したそうですよ!

勉強熱心ですね!

ちなみに小野さん演じる蛍原梨恵(ほとはらりえ)の役柄はこんな感じ!👇

亨が仕える議員の後援会関係者の紹介で私設秘書として事務所で働いている。仕事ができて気が利き、亨に信頼されているが、高圧的な先輩秘書のパワハラに悩んでいる。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

竜崎始(りゅうざきはじめ)・・・高橋克典(たかはしかつのり)

出典:© K Dash Group. (https://www.katsunori.net/profile/)

竜崎始(りゅうざきはじめ)を演じるのは、高橋克典(たかはしかつのり)さんです!

高橋さんは1964年12月15日神奈川県横浜市に生まれました。

幼いころから熱心なピアノ教育を受けていた高橋さん。

音楽に関する高い技能を活かして、1993年には「抱きしめたい」という曲を発表。歌手としての活動をスタートしました。

その後は俳優やタレントとして活躍の場を広げ、2003年にはワールドカップのキャスターに選ばれました。

2004年にモデルの中西ハンナさんと結婚し、5年後には男の子に恵まれました。

2010年にはベストレザーニスト2010を受賞2010年皮革親善大使に就任するなど、様々な肩書を持ちます。

2020年には「麒麟がくる」で、初めての大河ドラマ出演を果たしています。

所属事務所はケイダッシュです!

高橋克典さん

テレビドラマ

  • 『ポケベルが鳴らなくて』
  • 『グッドモーニング』
  • 『For You』
  • 『サラリーマン金太郎』シリーズ
  • 『金曜日の恋人たちへ』
  • 『年下の男』
  • 『特命係長 只野仁』シリーズ
  • 『広域警察』シリーズ
  • 『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』
  • 『匿名探偵』
  • 『医龍-Team Medical Dragon-4』
  • 『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』
  • 『麒麟がくる』
  • 『舞いあがれ!』

映画

  • 『サラリーマン金太郎』
  • 『新・仁義なき戦い/謀殺』
  • 『アウトレイジ ビヨンド』

>>高橋克典さんの出演作を無料視聴

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%85%8B%E5%85%B8)

高橋さんはコメントにて、

政治に関わる役を演じたことがないと述べたうえで、

魑魅魍魎(ちみもうりょう)、有象無象の中で、一筋縄ではいかない、善悪兼ね備えた人間を魅力的に演じられたらと思います。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

と仰られていました!

ちなみに高橋さん演じる竜崎始(りゅうざきはじめ)の役柄はこんな感じ!👇

若くして総理大臣の座まで上り詰めたが、民政党幹事長・鶴巻の力によるものであることを本人も自覚しており、強く出られない。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

鴨井ゆう子・・・片平なぎさ

出典:© HoriPro Inc.(https://www.horipro.co.jp/katahiranagisa/)

鴨井ゆう子を演じるのは、片平なぎささんです!

片平なぎささんは、1959年7月12日に東京都品川区で生まれました。

片平さんは1974年に放送された『スター誕生!』にて見事合格をもらい、翌年の1975年にアイドル歌手としてデビューを果たしました。

そしてデビューしたその年に、第17回日本レコード大賞新人賞、新宿音楽祭銀賞などを受賞しました。

翌年の1975年には女優デビュー。作品は『青い山脈』(映画)でした。

それから3年後の1978年には歌手を引退し、女優の仕事に専念し始めました。

それからというもの、様々なテレビドラマや映画で活躍し、特に『2時間ドラマの女王』として名を馳せ、現在に至ります。

所属はホリプロです!

片平なぎささんの出演作品一覧

テレビドラマ

  • 『大空港』
  • 『スチュワーデス物語』
  • 『小京都ミステリー』シリーズ
  • 『赤い霊柩車シリーズ』
  • 『Ns’あおい』
  • 『凪のお暇』

映画

  • 『トリック劇場版2』

>>片平なぎささんの出演作品を無料で視聴する

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B9%B3%E3%81%AA%E3%81%8E%E3%81%95

片平さんはコメントで、

今回自身が与えられた役の難しさに言及していました。

それと同時に、どのような人物像になっていくかわからないからこそ、

私自身これからの展開がとても楽しみです。』

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

と述べておられました!

ちなみに、鴨井ゆう子の役柄はこんな感じです!👇

若くして大臣のポストに就く鶴巻派女性議員。女性支援の活動を続け、初の女性総理大臣を狙っている。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

鶴巻憲一(つるまきけんいち)・・・岸部一徳

出典:© eiga.com inc.(https://eiga.com/person/25935/)

鶴巻憲一(つるまきけんいち)を演じるのは、岸部一徳さんです!

岸部さんは1947年1月9日に京都府京都市にて生まれました。

岸部さんは現在ではドラマや映画での出演が多く、俳優としてのイメージが強いですが、もとはミュージシャンです。

「ザ・タイガース」というバンドで活動をしていました。

俳優業に転向するきっかけとなったのは、1975年に出演した「悪魔のようなあいつ」でした。

その後岸部さんは俳優としても大いに活躍し、1990年に日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に選ばれました。

最近の出場作品としては、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』が印象的ですね。

岸部一徳さんの出演作品一覧

テレビドラマ

  • 『悪魔のようなあいつ』
  • 『相棒』シリーズ
  • 『瑠璃の島』
  • 『医龍 -Team Medical Dragon-』シリーズ
  • 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズ
  • 『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズ

映画

  • 『吉原炎上』
  • 『死の棘』
  • 『八つ墓村』
  • 『ハッピーフライト』
  • 『アウトレイジ 最終章』
  • 『空飛ぶタイヤ』

>>岸部一徳さんの出演作品も無料視聴

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E9%83%A8%E4%B8%80%E5%BE%B3)

岸部さんはコメントの中で、

『脚本は実に面白かったです。弱い立場の人間が真実に向かって政治の世界の大きな力に戦い続ける。これこそが連続ドラマの魅力だと思いました。』

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

と、ドラマの内容を絶賛していました!

ちなみに、鶴巻憲一(つるまきけんいち)の役柄はこんな感じです!👇

与党である民政党幹事長で鶴巻派のトップ。議員たちを自分のコマと考え、若くてもチャンスを与えるが、敵に回れば見切るのも早い。

引用元:Kansai Television Co.(https://www.ktv.jp/wana/)

新たに9人のキャストが追加されました!!

鷲津泰生・・・白鳥晴都

引用元:© 2022 STARDUST PROMOTION, INC. (https://www.stardust.co.jp/talent/section3/shiratoriharuto/)

白鳥さんは、2007年12月17日に静岡県で生まれ、俳優として活躍されています!

小学校高学年の時から、遊びに行った東京で何度もスカウトを受けたらしく、6年生のときに芸能界へ進むことを決意したそうです!

代表的な出演作は、ニュース『ZIP』テレビドラマ『魔法のリノベ』映画『ぜんぶ、ボクのせい』などがあります!

>>白鳥さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

白鳥さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

初めての連続ドラマレギュラー出演が戦争シリーズという事で凄く光栄に思います。草彅さん、井川さんの息子役を演じることに幸せを感じつつ、おふたりの演技を間近で見て勉強させて頂いています。僕も鷲津ファミリーの一員として頑張ります!

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、白鳥さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

白鳥が演じるのは、鷲津泰生(わしづ・たいき)。亨・可南子(井川遥)夫婦の息子。何者かに歩道橋から突き落とされ、瀕死(ひんし)の重傷を負う。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

鷹野聡史・・・小澤征悦

引用元:© TOM company(https://tomcompany.jp/actor/yukiyoshi-ozawa/)

小澤さんは1974年6月6日に、アメリカのカリフォルニアに生まれ、俳優、タレント、コメンテーターとして活躍されています!

小澤さんは、実は遠戚がとても豪華で、松任谷由実夫妻、黒木瞳、千葉雄大、DAIGO、北川景子夫妻がそれにあたるんです!

代表的な出演作は、テレビドラマ『パパがも一度恋をした』映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などがあります!

>>小澤さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

小澤さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

自分が演じさせて頂く「鷹野」と言う役は、草彅さん演じる「鷲津」の同期で、将来を期待されているニ世政治家。鷲津には特別な親近感を抱いている。その気心知れた鷲津からの頼みで、ある事案を調べる事に。しかし調べれば調べるほど、その闇の深さを知るようになり、、「権力ふりかざす奴と戦いたいなら、お前も力を持て。永田町に不満があるなら、お前が変えてみろよ。」この鷹野の言葉の意味するところとは。お楽しみに。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、小澤さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

小澤が演じるのは、鷹野聡史(たかの・さとし)。民政党幹事長・鶴巻憲一(岸部一徳)が派閥の長である鶴巻派の代議士。鶴巻と盟友という父親から地盤を継いだ二世議員であり、鷲津(草彅剛)とは旧知の仲。鷲津が永田町で信用できる唯一の友人。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

熊谷由貴・・・宮澤エマ

引用元:© Production Ogi(https://ogipro.com/talent/miyazawa/)

宮澤さんは1988年11月23日に、東京都に生まれ、タレント、女優として活躍されています!

宮澤さんも親戚がとても豪華で、おじいさんは元総理大臣の宮澤喜一さんなんです!

またお母さんは、ジュエリー関係の仕事で世界を範囲に活躍する企業の代表取締役である宮沢啓子さんです!

お父さんはアメリカ人で、駐日アメリカ合衆国首席公使を務めた経験があるクリストファー・ラフルアーさんです!

代表的な出演作は、テレビドラマ『神様のカルテ 』映画『記憶にございません! 』などがあります!

>>宮澤さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

宮澤さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

週刊誌記者の熊谷由貴は鷲津の味方なのか敵なのか分からない、掴みどころがない女性に映るかと思います。
いいネタの為ならば容赦のない仕事至上主義なドライさと同時に、彼女なりの正義や使命感を持って仕事に向き合っていると想像できる瞬間もあり、腹の底が見えない感じが復讐劇のひとつのスパイスになったら面白いなと思っています。権力を監視し政界を見つめ、報道する立場でどう鷲津の復讐と絡むのか、台本を頂くたびにワクワクしています。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、宮澤さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

宮澤が演じるのは、熊谷由貴(くまがい・ゆき)。悠談社「週刊新時代」記者。大手新聞社からは常に一段低く見られる週刊誌の担当だが、強い姿勢で政治家たちの記事を書く。鷲津とは、徐々に共闘する関係に。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

猫田正和・・・飯田基祐

引用元:© 2018 , OHTA PRODUCTION Inc.(https://www.ohtapro.co.jp/talent/iidakisuke.html)

飯田さんは1966年に津京都で生まれ、俳優として活躍されています。

通っていた明星大学を中退してまで、芸能活動に打ち込みました!

代表的な出演作は、テレビドラマ『プリズム 』『十三人の刺客』映画『永遠の0 』などがあります!

>>飯田さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

飯田さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

猫田正和役の飯田基祐です。総理秘書官として、猫の如くしなやかに擦り寄り、気に入らなければそっぽを向く。背後から忍び寄り、狙った獲物を俊敏に捕らえる。政治の世界で、どのような選択をし行動するのか、注目して頂けたらと思います。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、飯田さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

飯田が演じるのは、猫田正和(ねこた・まさかず)。内閣総理大臣・竜崎始(高橋克典)の政務秘書官で、常に竜崎と行動を共にしている。
田口が演じるのは、虻川勝次(あぶかわ・かつじ)。犬飼大臣の政策秘書で、犬飼大臣の言いなり。同じ議員秘書である蛍原梨恵(小野花梨)に、公然とパワハラ・セクハラをしている。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

犬飼孝介・・・本田博太郎

引用元:©2011-2017 MATSU COMPANY,LTD(http://www.matsu-c.com/actor/%E6%9C%AC%E7%94%B0-%E5%8D%9A%E5%A4%AA%E9%83%8E/)

本田さんは1951年に茨城県水戸市に生まれ、俳優、書家として活躍しています!

高校を卒業したあと、家出のような形で状況した本田さんは、その後自らで劇団を立ち上げ、名実ともに成長してきました。

愛犬家であり、とても犬が好きだそうです!

代表的な出演作は、テレビドラマ『警視庁・捜査一課長』シリーズ映画『凶気の桜』などがあります!

>>本田さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

本田さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

志の高いチームで心地良い風が吹いています。楽しく弾んで演じてます。面白い、インパクトのあるドキリとする作品になると思います。どうぞ御期待下さい。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、本田さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

本田が演じるのは、犬飼孝介(いぬかい・こうすけ)。鷲津が仕える代議士であり、鶴巻派の内閣府特命担当大臣。
面倒なことは全て秘書に押し付けるが、手柄は自分のもの、失敗は秘書の責任、と考えている。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)
罠の戦争追加情報BOX

罠の戦争・第一話の世間の感想や視聴率、見逃し配信サイトをまとめました!(2022年1月17日)

虻川勝次・・・田口浩正

引用元:© HoriPro Inc.(https://www.horipro.co.jp/taguchihiromasa/)

田口さんは1967年10月8日に、福岡県福岡市に生まれ、俳優、声優として活躍されています!

現在は活動されていませんが、過去にはお笑いコンビ・テンションとして活動されていたことがあり、相方はあの芋洗坂係長でした!(笑)

引用元:© 2022 えにしんぐエンターテイメント, inc.(https://enishing.com/talent/imoaraizakakakarichou.html)

代表的な出演作は、テレビドラマ『JIN-仁-』映画『Shall we ダンス?』などがあります!

>>田口さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

田口さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

今回演じさせて頂きます、虻川という男は、昭和という時代の遺物であり、今の世の中では通用しないような男。しかし、虻川自身はそれを必要悪だと思っていて、常に苛立ち、怒り、気持ちを発散させています。ですので、1日の撮影を終え、私生活に戻ると毎回ヘロヘロに疲れきってしまいます。役とはいえ女優さんにパワハラ…なかなかキツイものがありますが、そんな複雑な思いを込めてやらせて頂いていますので、是非、皆様にご覧になって頂けると嬉しいです。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、田口さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

田口が演じるのは、虻川勝次(あぶかわ・かつじ)。犬飼大臣の政策秘書で、犬飼大臣の言いなり。同じ議員秘書である蛍原梨恵(小野花梨)に、公然とパワハラ・セクハラをしている。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

犬飼俊介・・・玉城裕規

引用元:©︎ ISM ENTERTAINMENT.(https://ism-ent.com/%E7%8E%89%E5%9F%8E%E8%A3%95%E8%A6%8F/)

玉城さんは、1985年に沖縄県で生まれ、俳優として活躍されています!

玉城さんは世界で活躍されており、2010年に行われたヨーロッパでのイベントの中のひとつ『Japan Anime Live』にて、ナルトのサスケ役を務めました!

代表的な出演作は、テレビドラマ『號哭のカタストロフ』映画『さよなら グッド・バイ』舞台『弱虫ペダル シリーズ』などがあります!

>>玉城さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

玉城さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

巨大なモノに挑む事は計り知れない力を要する事、その作品を描く草彅サンを始めとするキャスト、スタッフの皆様の想いを現場で感じ鼓動が高鳴りました。その熱い想いが届くようシリーズ第3弾となる今作、微力ながらも犬飼俊介として精一杯努めて参ります。様々な思惑、想いが交錯する濃厚な罠の時間を是非。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、玉城さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

玉城が演じるのは、犬飼俊介(いぬかい・しゅんすけ)。犬飼大臣の息子。親の後を継ぎ、ゆくゆくは地盤を受け継ごうとしている。秘書として犬飼事務所にも出入りしているが、ほとんど仕事をしない。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

貝沼永太・・・坂口涼太郎

引用元:©cubeinc.(https://www.cubeinc.co.jp/archives/artist/sakaguchiryotaro)

坂口さんは、1990年8月15日に兵庫県神戸市に生まれ、俳優、シンガーソングライターとして活躍されています!

趣味は散歩、映画鑑賞、旅、特技はピアノの弾き語り、ダンス、サックスなど、非常に広いのが特徴です!

代表的な出演作は、テレビドラマ『恐怖新聞』映画『ちはやふる』シリーズなどがあります!

>>坂口さんの出演作はU-NEXTABEMAで無料視聴できます!

坂口さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

「銭」や「嘘」にまみれた日本政治の「罠」を視聴者の皆様と共に見抜き、現実社会さえ変えていければ幸いです。暴力ではなく、理性で挑む「戦争」の行方をどうか最後まで見届けてください。

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、坂口さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

坂口が演じるのは、貝沼永太(かいぬま・えいた)。犬飼大臣(本田博太郎)の第二秘書。飲み会にも積極的に参加する体育会系のノリで、虻川(田口浩正)や犬飼大臣、その息子の俊介(玉城裕規)からも気に入られている。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

小鹿さん・・・水川かたまり

引用元:©YOSHIMOTO KOGYO,(https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=4657)

水川さんは1990年7月22日に、岡山県岡山市で生まれ、お笑い芸人として活躍されています!

相方・鈴木もぐらとともに、お笑いコンビ・空気階段を結成したのは2012年のこと。

吉本興業に所属する芸人で、2021年にはキングオブコントの王者に輝いています!

こちらはキングオブコントの決勝で披露したネタです👇

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=47vrrq1Ihbc

水川さんは今回の出演について次のようにコメントしています!

空気階段かたまりです!この度、罠の戦争というサイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!なドラマに出演します!サイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!な気分です!まだほとんど撮影に参加していないですが、現場の雰囲気はサイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!だということはお伝えしておきます!もちろんドラマの内容はサイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!です!罠の戦争で皆さまの1〜3月がサイコゥ!サイコゥ!サイコゥ!なクールになるよう祈ってます!シュッ!

引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)

また、水川さんが今回演じられるキャラはこんな感じです👇

水川が演じるのは、衆議院議員会館事務員の小鹿さん役。議員会館での事務作業を全般に行っており、皆から「小鹿さん、小鹿さん」と呼ばれ慕われている。

引用元:引用元:©Kansai Television(https://www.ktv.jp/wana/topics/t05.html)
罠の戦争追加情報BOX

罠の戦争・第一話の世間の感想や視聴率、見逃し配信サイトをまとめました!(2022年1月17日)

「罠の戦争」に対する世間の反応と見どころ!

https://twitter.com/Ssss6_0909/statuses/1592481686427951104

過去作の『嘘の戦争』『銭の戦争』がAmazonプライムで無料視聴可能!

引用元:© 1996-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates(https://onl.sc/b5vdw2g 
)

下記の手順を踏むことによって、過去の戦争シリーズ2作品を全話無料で視聴することができます!

STEP
アマゾンプライムの無料体験を行う

下記リンクから、アマゾンプライムの30日間無料体験に申し込みます。

>>アマゾンプライム30日間無料体験

STEP
アマゾンプライム内のサービス『カンテレド―ガCHANNEL』の14日間無料体験を行う

アマゾンプライムビデオにて、『嘘の戦争』『銭の戦争』の作品名を検索し、『カンテレド―ガCHANNEL』の14日間無料体験を申し込みます。

このアマゾンプライムの30日間無料体験も、カンテレド―ガCHANNELの無料体験も期間中に解約すれば、一切会費はかかりません。

解約手順のページもこちらに掲載しておくので、安心して利用してください!

>>アマゾンプライムの解約方法

>>カンテレド―ガCHANNELの解約方法

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は「罠の戦争のあらすじと原作!脚本家や出演者(エキストラ)まとめ!」と題して記事を書かせていただきました!

時代を超えてやってきた、草薙さんの主演作品。

これまでの復讐シリーズからさらに進化した作品に仕上げてくれることでしょう!

放送開始が楽しみですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

罠の戦争を1話から解説!
罠の戦争キャストを深堀!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

類まれなる飛行能力を活かして、世界の様々なニュースを集めてくる情報屋。性格は真面目で、情報の真偽については慎重に調査してくれる。

コメント

コメントする

目次