パークマンサーの嫁はkoike?娘についても徹底調査!

  • URLをコピーしました!
当サイトにはプロモーションが含まれます。
【動画見るだけで4000円GET】


TikTok Liteインストールして10日ログインだけで4,000円!

①wifiを切って以下のURLからアプリDLする
(アプリは開かない)
https://lite.tiktok.com/t/ZSN5QPFk9/

②ダウンロードが終わったら
ストアからアプリを開かず
【上のURLからアプリを開く】

③tik tokで使ったことのない電話番号やメールで登録

④10日間連続ログイン

tiktokを入れてても対象の可能性有
まずはtik tokアプリを消してチャレンジしてみてください!

※毎日動画を見るだけで紹介無しでも、1,000円程度貰えます。

上手くいくと思うコツ
アプリ起動はストアからしないで、URLから起動

Wi-Fi繋がない

みなさんはじめまして!ペリカンのカンちゃんです!

本日は「パークマンサーの嫁はkoike?娘についても徹底調査!」と題して記事をお届けいたします!

この記事では基本的な情報から解説しているので、あまりパークマンサーさんについて知らない方でも問題なく楽しめる記事となっています!

最後まで楽しんでご覧ください!

目次

パークマンサーの嫁はkoike?

パークマンサーの基本情報

引用元:© AHO LLC(http://parc-manther.com/)
名前パークマンサー
本名三箇 一稔(さんがかずとし)
別名ダンシング刑事
サンガ
パークサンガー
生年月日1978年5月1日
血液型A型
身長171cm
出身地富山県新湊市
職業俳優、歌手、振付師、お笑いタレント、農業
最終学歴駒澤大学卒業
引用元:©里崎智也wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8C%E5%B4%8E%E6%99%BA%E4%B9%9F)

パークマンサーの名前が世に知られることになったのは、1997年から2005年にTBSで放送されていた番組『学校へ行こう!』の中の「B-RAP HIGH SCHOOL」というコーナーに出演したことでした。

パークマンサーさんは、koikeさんこと鋤柄茉美さんと二人で『軟式globe』としてこのコーナーに出演し、音楽に合わせてネタを披露していました。

使っていた曲は小室哲哉さんが所属していた音楽グループ・『globe』の『Love again』で、それを替え歌にしていました。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FEkgOG5lg7s

koikeさんについては後ほど詳しく説明いたします!

実際の映像がこちらです👇

https://twitter.com/Kuropon96RR/statuses/1609161564128686080

ネタをみて大爆笑するV6のお二人。

アホだな~』『そうだよアホだよ!

この掛け合いが当時大きな反響を呼び、軟式globeは瞬く間に大ブレイクしました。

こうして、毎週のように当番組に出演していた軟式globeだったのですが、2003年3月27日の放送に出演したきり、姿を見せなくなりました。

パークマンサーさんはこの理由について後に『もうネタのレパートリーも限られてきていて、観客の盛り上がりもなくなってきたので限界を感じ、降板を申し出た』と語っていました。

この降板をきっかけに、軟式globeとしての活動は終わりを迎え、実質的な解散となりました。

その後パークマンサーさんは「ダンシング刑事」という新たな名前で芸能活動をしていました。

ですがその後は解明を繰り返し、「ダンシング刑事」が「三箇一稔(本名)」に、その次は「サンガ」、2013年5月には「パークサンガー」、最終的に「三代目パークマンサー」に落ち着きました。

この時には俳優としての仕事に専念し、テレビドラマ、舞台、映画などに出演していました。

有名どころで言うと、『失恋ショコラティエ』のエレナのマネージャー役アニメ『ぐらんぶる』の警察役、また『世界仰天ニュース』の再現VTRにも出演したことがありました。

そして2017年には関東で農業を始め、2020年には農業を本筋の仕事にするようになりました。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=teG8ueube20

一応芸能活動も同時並行で続けています。

2022年7月6日には、“富山えごま”のPR大使「えごま伝道師」に選ばれています!

koikeは1人ではない

ここで整理しておかないといけないことがあります。

とてもややこしいのですが、実はkoikeさんは初代、2代目、3代目の3人いるんです。

3人それぞれについては、後ほど詳しく説明しますね!

koikeはパークマンサーの嫁なのか?

結論から言いますと、3人いるうちどのkoikeさんもパークマンサーの嫁ではありません。

初代koike

B-RAP HIGH SCHOOL」にてネタを披露していたのは、この初代koikeさんです。

https://twitter.com/ragdoll_yummi/statuses/1542386546522787840
左から2番目の方が初代koike

初代koikeさんは本名を鋤柄 茉美(すきがら まみ)さんと言います。1984年4月19日生まれです。

軟式globeが実質解散した後は、パークマンサーさんとともに『ダンシング刑事』というグループに所属し活動していましたが、結婚を機に2005年を持って芸能界を離れました。ちなみに相手はパークマンサーさんではありません。

その後は、2020年頃に期間限定の企画で、軟式globeを再結成したこともありました。

2代目koike(KOIKE II)

2代目koikeさんは、本名を神田麻衣(かんだ まい)さんと言います。1990年4月21日生まれです!

神田さんは2代目のボーカルを務めることになったのですが、本業との兼ね合いで平日は活動が出来なかったために土日のみ活動をしており、週末koikeとの名前も付けられていました。

その後神田さんは2019年の最後のライブを持って、軟式グローブとしての活動を終わっています。

そして2020年に、働いていた会社を辞め、一般男性と結婚しています。

現在は『かんだま劇場』というyoutubeチャンネルを運営されています!

ぜひ見ていただきたい動画があるので、後ほどご紹介しますね!

平日koike

平日koikeさんは、本名を白幡 一穂(しらはたかずほ)さんと言います!1990年11月18日生まれです!

引用元:©METEORA st 2022

神田さんが活動できなかった平日に活動していたので、平日koikeと呼ばれています。

平日koikeさんは、2015年の時点で軟式グローブの活動を終了していますが、その後もパークマンサーさんや神田さんとはつながりがあり、神田さんのラストライブにも出演したようです!

そしてこの方も、パークマンサーさんの嫁ではありません。

3人のkoikeについての神田さんの解説

先ほど紹介した神田さんが、自身の『かんだま劇場』にて、3人の関係について解説してくださっていました。

非常に分かりやすいので、ぜひ見てみてください!👇

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oxHGsdcK1DY

パークマンサーに嫁はいる?

結論から言いますと、現在パークマンサーさんは独身である可能性が高いです。

理由は、パークマンサーさん本人から、結婚している、嫁がいるというような情報がでていないからです。

個人的な見解ですが、今のパークさんはどちらかというと自分のしたいことをして生きるのを楽しんでいる感じがするので、近く結婚などは考えていないかもしれないですね。

続報を待ちましょう。

パークマンサーの娘についても徹底調査!

さて、ネット上では『パークマンサー 娘』にかなりの検索ボリュームがありました。

結婚してないのにどうして娘の話が出ているのか調査してきました

そして理由が分かりました。ことの発端はこのパークマンサーさんのツイートです👇

一見何気ないただの告知投稿ですが、ここに驚きの人物がコメントしていたのです。

それは本家『globe』のマーク・パンサーさんでした!

(現在はコメントが消えているようです)

そのコメントの内容は『うちの娘なんかどう?』というような内容でした。

これに対してパークマンサーさんは、『koikeを月ごとに募集することにして、7月はもう決まっちゃってるから、8月のkoikeをお願いできないか』と交渉。

そして無事交渉は成立したようでした👇

そして公開された動画がこちら👇

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WR_YILKwD2Y

地道に活動を続けるうちに、ついに本家の娘さんとコラボするまでになっていたんですね!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

これで『パークマンサーの嫁はkoike?娘についても徹底調査!』については以上になります!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次